logo

MESSAGE代表メッセージ

CEO

「全ての“キッカケ”になる企業へ」
ー CEO 元田 弘樹 ー

CEO 元田弘樹 2006年、19歳の時に事故で計400万円の借金をし、 そこからパチスロで借金を完済。
そして脱サラしてパチスロで旅打ちをしながら東京へ。
現在はMemento Moriを設立し「人のため」をテーマに取り組む。 1986年生。

この会社の命でもあるロゴには私が大切にしている想いが集約されています。
金魚にした理由ですが、弊社の会社設立が7月と言うこともあり、 夏の風物詩でもある金魚がぴったりだなと思い、選びました。
そして、金魚というのは“富”と“調和” の象徴とも言われています。
富と調和というのは、私が人生で大切にしているテーマです。

私は幼いときから経済的に恵まれた家庭環境ではなかったので、 常にお金は稼がなければいけないという風に考えていました。当然、 1人で稼ぐという能力や知識は持ち合わせていませんでしたから、 よく成功者にあるような「自分で成り上がった」 という感じではありません。では、どのように今が作れたのか?

それは全て、出逢いなのです。
今まで出逢った沢山の人達が、 当時の私に協力して下さったこともあり、 数々の困難を乗り越えることが出来ました。

過去を振り返ると、 上手くいったことが自分の経験になったわけではなく、 逆に上手くいかなかったことの方が自分の大きな経験値となっています。

力がなければ生きられない時代ですが、 その力を付けるには時間が必要です。
しかし人生はそんなに長くはありません。では、どうしたらよいのか...

自分が力を付けることは勿論ですが、それだけではなく、 その力を持っている人達と手を取り合うことが大事だと感じています。

この時代を生き抜くには、やはりお金が必要です。そしてお金を得るためには、誰かの力が必要です。
私が誰かに助けてもらったように、 今は私が誰かを助ける番だと思っています。

この会社が成長すると言うことは、 この会社に沢山のありがとうが集まってくるということです。
これから永きに渡って、沢山の「ありがとう」 をいただけるような会社にしていきます。

最後までご観覧いただき、ありがとうございました。

bn_insta_info
TOP